これからの観光教育学生会議では、昨秋、観光系学部・学科に所属する大学4年生を対象に、

観光教育と学生の進路選択の連関性や、4年間の観光教育への評価等に関する調査を行いました。

 

このたび調査結果がまとまりましたので、以下に公表いたします。

 

調査結果ダイジェスト版(PDF)

 

調査結果報告書(PDF)

 

これからの観光教育学生会議では、今後の観光人材育成議論に向けて実際に4年間の観光教育を受けた学生の声を発信するため、下記の通りアンケート調査を実施いたします。

 

10以上の大学の観光系学部・学科生を対象に、大学横断的な公開調査を行うのは今回が初めてです。

より良い教育環境を築くためには、実際に4年間の観光教育を受けた皆さん自身の声を発信・反映させることがとても大切だと考えます。大学教育に対して思うこと、観光系学生だからこそ進路選択で悩んだことなど、ぜひ皆さんの意見・経験談をお聞かせください。

 

【対象者】 国内の観光系学部・学科に所属する大学4年生(日本人学生)

【回答期間】   2013年9月23日(月)~10月27日(日)